2019年10月11日金曜日

【中華街】南粤美食☆アヒルのパリパリ揚げ

孤独のグルメ新シーズンの第1回目に放送されて凄まじい行列を形成している南粤美食(ナンエツビショク)は、今までお昼こそ並びが出来ていたものの、17時に行けば一番客だったのに、台風前日で雨が降ろうとしている17時にして10人以上の並びが!!
この様子じゃ17時に来ても1Fの1回転目に入るのすら無理ですね。
ファンとしては複雑な想いも有りますが、繁盛何よりです。

アヒルのパリパリ揚げ

孤独のグルメの放送に合わせてリリースの新メニューで、番組中では大魔神佐々木が食べているのを見て五郎さんもオーダー。
この料理はその昔、美味しんぼで読んだ中華風フライドチキンと同じように油をかけて皮をパリパリに仕上げる揚げ方で、まさか美味しんぼを読んで食べたかった思いがここで成仏するとは!
メニュー名に偽りなしで皮はパリパリで肉はジューシーで噛むとアヒルの旨味が口中に広がります。
「お好みで」と供される梅ソースは甘酸っぱい感じで、梅っていうよりも杏っぽいニュアンスが感じられた。
「放送前から来ているお客さんで食べたの初めてだと思います!」と店員さんが言っていて、いやいや…と思ったけど、なんと最初に1F席に入った5組で売り切れって事で、そりゃあハードル高くて常連さん達は食べられてないかもね。

煲仔飯をオーダーしていたので時間かかると思って10年もの紹興酒もオーダーした。

最初は酸が強いと思ったけど、酸に慣れてくると旨味が強くていくらでも飲めてしまいそうだった。
これよりお高い紹興酒はボトルのみなので宴会の時に同席の方達と相談して飲みたい。

水餃子

XO醬もついてくるけど、そのままでも十分美味しい。

具はシンプルで皮を楽しむ料理だと思っている。

腸詰め干し肉貝柱釜飯

この組み合わせを食べるのは初めて。
確か昔は貝柱が入っていないもっとシンプルなものだったと記憶している。
もちろん貝柱が入ったことで海の旨味も加わり暴力的にメチャメチャ美味しい。

おコゲもカリカリ食感で最高だし、半分は家族に持って帰ろ!とパックを貰ったのに危うく全部食べちゃいそうだった笑

ツイッターで情報発信していますが、なにせ放送後でお客さんが大挙して来ていますので色々とシステムが変更となり、現在は席予約は無し(ココ重要)で、予約は宴会のみで5名からとなっています。
https://twitter.com/nanyuemeishi627

実は知人が主催の特別な宴会に参加させてもらったり、放送前に予約を取っておこうと食べに来たりとネタばっかり溜まっていますが、PCとHDDと私の不調が続いて更新が出来ず。。
とりあえず孤独のグルメ放送後でキャッチ―なパリパリ揚げを採用して更新しました。

そういえば、10月になっても値段が変わらないから実質2%安くなったかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿