2019年5月31日金曜日

【イベント】関内フード&ハイカラフェスタ

毎年、春と秋に弁天通りに飲食店を展開して開催されるイベントです。
今年は桜通りも合わせて子供向けの催しも多かったかな。

北仲通に在るイタリアン、Osteria Austroのラムハツ(上)と猪(シシ)カバブ

ラムハツの「食べ歩きにオススメ」はサイズ的にかな苦笑
もうちょっと大きいと嬉しかったけど是非もなし。
食感は鳥ハツよりはしっかりして、牛ハツよりも柔らかめといった具合。
臭くは無いけどラムらしい匂いは有るので苦手意識がある人はあえて食べる必要は無いし、きっと食べようとはしないよね笑っ
「ラムハツ出します(数量限定)」とお店からの予告に対して、数量限定なら早く行かなきゃ!とイベント開始直後に行く私みたいな人は奇特ね。
猪カバブはスパイスが効いていて元来のシシカバブに似ているけど、猪だけに食感がしっかりして食べ応え有り。
極太ホワイトアスパラも美味しそうだったけど今年も何本か食べているのでスルー

Osteria Austro
https://www.austro.jp/
去年、熊を食べに行ったのに記事に出来ていない体たらく…。

曙町から移転してきた上海酒家 岳。
このイベントは初参加ですね。

角煮サンドと紹興酒ハイボールを買ったのに写真撮り忘れたみたい。。

仕方がないのでテーブルの上を切り出し。
移転してから未訪なのですがイケてる角煮でした。
ザーサイはお店で食べた時より塩分が強く、以前の方が好みだったけど、イベントに合わせてお酒に合うようにしたのかな?
紹興酒ハイ(所謂ドラゴンハイボール?)も美味しかった。
上海酒家 岳
https://www.instagram.com/gaku0920gaku/

リパイユの鹿肉ハンバーガー

トマトが端の方でバランス悪いけど、鹿のパテは美味しかった!
フランス料理って素材のままでは美味しく食べられない物を調理で美味しく頂けるようにする技術に長けていますね。

Ripaille(リパイユ)
http://www.ripaille2002.com/

結局いつも通りのお店でしか買っていない感じ。。
今回ヴェールがパテを出していなかったのでスルーしちゃった。

次回は秋に開催されるでしょう。
https://www.facebook.com/kannai.festa/
去年の秋は前日に飲み過ぎて行けず苦笑

2019年5月23日木曜日

【野毛】SakuraTaps☆鬼のパンツIPA

私の好きな鬼伝説の限定ビールがリリースされたので平日だけど飲みに行きました。

鬼のパンツIPA(わかさいも本舗/北海道)

ブルワーより→アマリロをメインに、モザイク・シムコー・シトラを使った香りも良く、いつも通りドリンカビリティーの高いIPAだと思いますが、飲み応えも結構あると思います!シトラはクライオホップも使用しています!爽やかな仕上がりでパンツ・・・パンチも有ると思います!!
グラスを近づけると「パンツの香り懐かしや~」というとても誤解を生みそうなファーストインプレッション笑っ
ただ、口に含むと草感が強めの尖った香り。
これはもう少し時間が経ってから開栓した方が落ち着いて美味しくなりそう。
SakuraTapsではもう1樽あるそうなので、2樽目が楽しみです。

セイル オン セゾン(ヨロッコビール/神奈川)

逗子から鎌倉に移転して最初のビール。

B-Fly(デビルクラフトブルワリー/東京)

ブルワリーより→淡い色合いで、ミディアムボディ、そしてトロピカルフルーツやシトラスのようなホップのアロマとフレーバーが爆発するIPA。後味はじっくりとホッピーな余韻がつづく。
これ、ちょっと凄かった。
とても酸味を感じるほどにシトラス系の香りがしてメチャメチャ美味しい!
説明を見て間違いなく好みだと思ってMサイズでオーダーして正解だった。

これで終わりのはずが、間に2軒行って再訪。
鬼パンIPA

他にも色々飲んできてからの状態で飲んだらどう感じるかを試したくて再度飲んだ。
ピントが定まっていないあたり酔っぱらっているのが見てとれるけど、スタンドの照明がある場所の方が色は綺麗に撮れるね。
香り高く、しっかりと苦みがあって、クラフトビールにハマるきっかけになったのはこういうビールだなぁと郷愁感が有る(私がここまでクラフトビールにハマったのは同じ鬼伝説の鬼に腹巻IPAなのです)

オフィシャルサイトとインスタで毎日タップリスト更新しています。
http://sakurataps.com/

https://www.instagram.com/sakurataps/

2019年5月17日金曜日

【五反田】立呑みとだか☆予約困難店に連れて行ってもらった

孤独のグルメにも出た食堂とだかの2号店(?)の立呑みとだかにお誘い頂いて行ってきました。
立呑みと冠がついていますが着席です。
そして2号店と言っても食堂とだかと同じビルに在り、基本的にメニューは一緒のようです。

ウニ・オン・ザ煮卵+いくら

定番かつ名物の煮卵

とだビアーノ

ビール+生おろしミカン

今回は7000円のコースなのですが、700円以下の飲み物は飲み放題で、800円以上の物については700円より出た分だけ(800円の飲み物なら100円)払うシステムです。

ドリンクメニュー

日本酒と焼酎のメニューは遠くて暗くてちゃんと写っていないね。。

香箱蟹ごはん

先程のウニといくらを乗せて


トマトと胡麻豆腐の揚げ出し


生おろしサワー(レモン)


天然クエ刺し


銀杏と子持ち昆布フライ


ザーサイと白滝のペペロンチーノ


とだかハイボール

おろしレモンが入っているオリジナルです

(多分)黒豚


生おろしサワー(いちご)800円商品なので追加で100円支払い

生おろし3種のミキサー


牛ごはん

これもとだかの名物ですよね。
すき焼き的な甘辛の味付けメッチャ美味しいです。

シャインマスカットの白和え


2018年11月に伺った時の話ですが、
食堂とだかに行きたい人!って事で主催者の方が予約を取ったところ最短で2020年7月でした!笑っ
オリンピックイヤー!!
最近ではシステム上の一番遠い日付まで予約が入っているため、予約の受付自体ストップしているそうです。
とりあえず私は知人から「予約取ってきて欲しい」と言われていたので、この時に立呑みの方を予約して6月に再訪する予定です。

食堂とだか
https://www.facebook.com/wasse.umaka/


立ち呑みと同じビルに入っています

一番左の下から2番目に食堂とだか、最下段の左から3番目が立呑みとだか

2019年5月16日木曜日

【栄】炭焼ちきんかばぶ☆純系名古屋コーチンのレア焼鳥

2014年に行った時の思い出話です。
HDDがいっぱいだよとアラートが出てしまったので、UPして写真削除しようと言う魂胆です。

名古屋に遊びに行くにあたってコーチンの焼鳥が食べたくて行ってきました。
事前にHPや口コミを見るとなんだか気難しい店主なのかなと思ったのですが、美味しい物が食べられるならと臆せず行く事に。

12本の串コースをオーダーしました。


つくね

最初に名物のつくねが出てきます。

事前調査通り本当にレアなんだぁと若干のおっかなびっくり。




レア感



























癖が強めのお店かなと思いながらも行く気になったのは、HPを見て仕事に対しては真摯に感じたから。
その直感は当たっており、焼き場の前の席だったので焼いている姿がよく見えまして、凄く丁寧な仕事をされていました。
焼鳥って都合良く均一に焼ける訳では無く、どうしても端っこが少し焦げたりするじゃないですか?
そうやって焦げた部分を小さいハサミで最小限のトリミングをしながら焼いていたのです。
なので写真を見てもらえば分かると思うのですが、焼鳥が凄く綺麗なんです。
この仕事のやり方は自分が焼鳥屋だったらすぐに真似しようと思うくらい感動しました。

レア焼鳥は好みが分かれる所かも知れませんが、一度は行ってみて損はしないと思います。
ただ、思い出更新するにあたってお店が今でも在る事を前提にしようとググってみて、店の存在は確認できたものの、現在は会員制になっており来店には入会手続きが必要なようです。
地元の人以外は利用しづらくなってしまいましたね。。。
会員制のお知らせ
http://chickenkebab.jp/kaiin.html

炭焼ちきんかばぶ
http://chickenkebab.jp/

2019年5月13日月曜日

【野毛】SakuraTaps☆伊勢角22 HOPS NE IPA

全然飲むつもりのない日でしたが、ついつい終業時間にSakuraのタップリストをチェックしたら伊勢角屋麦酒の周年ビールが繋がっていたので行ってしまいました。

この日は驚異の7タップ新規開栓(今は1番がSakuraの周年ビール常設になっているので実質全て新規開栓)


イルガチェフェの朝焼け コーヒーIPA(うしとらブルワリー/栃木)

SakuraTapsの周年ビール。
よく考えたら周年の時にプラカップで飲んだだけだったので、ちゃんとしたグラスでリピート。
珈琲の香りが心地良い。

ビッチの復讐 レッドエール(二兎醸造/滋賀)

凄く泡立ちやすいみたいで、注ぐのに苦労されていた。
モルティーだけどサッパリしたように感じるのはガスが少ないからかな。
この味ならもうちょっと炭酸が効いてる方が好みだった。

22 HOPS NE IPA(伊勢角屋⻨酒/三重)

今日の本命ビールはクラフトビール販売の専門店でボトルを見かけたのですが1,080円もして、えー!それなら何処かで繋がったら飲みに行こう!と思っていたの。
伊勢角屋の22周年にかけて22種のホップを使ったらしく、トロピカルかつジューシーでシトラシー……嘘、よく分かんないけど美味しい!笑っ
ちゃんと伊勢角の味になってるんだよねぇ。
伊勢角のNEといえばNEKO NIHIKIですが私は22HOPSの方が好きな味だな。

こごみのビアフリット

旬の食材があったのでオーダー
山菜のフリットにMAILLEのマスタードってのが面白い。
Sakuraはフードもオーダーしやすい値段で美味しくてオススメです。

オフィシャルサイトとインスタでタップリスト毎日更新しています。
http://sakurataps.com/

https://www.instagram.com/sakurataps/