2020年10月26日月曜日

【上大岡】川の先の上☆G麺7系列の綺麗なラーメン

ビール仲間とラーメンの話になり、オススメ!と聞いて行ってきました。

まだ暑い日だったのでビールから始めました。

アルコールをオーダーするとちゃんとお通しが付いてくるのが嬉しいですね。

初めてなので楽しみきろうと餃子も

餃ビー最高!と言いたいところですが、見ての通りビールの残量はさほど無く笑っ
置いてあるラー油に花椒が使われているみたいで、メチャメチャ私好みで実はラーメンよりラー油が気に入りました。

ラーメン醤油+味玉
スープを一口飲んで「うまっ!他の味も食べに来なきゃ!!」って一口目でリピートを決意した。
旨味の重ね方が上手ですね。


タイトルにもつけたけど、凄く綺麗に仕上がっているラーメンだと感じました。
煮干しドロドロも大好きだけど淡麗系も良いですね!!

けど途中で書いた通り、この日に一番心を動かされたのはラー油でした笑っ
餃子の食べ方も随分悩んでいたけど醤油+ラー油+粉花椒で食べてみよ。
家でラー油作っても良いけど消費しきれないから酢+胡椒みたいなイメージで、液体に粉花椒投入で。


G麺7系列の発信はひとつのアカウントでやってるみたいですが、たまーに限定の事が書かれるくらいで頻繁には発信していないですね。

https://twitter.com/showamengyo

住所は
横浜市港南区大久保1丁目15−36 第1ミツワセンター 2F

上大岡駅から大岡川を越えた先の2階に在るのが店名の由来らしいですね。

6月20日にオープンしましたって貼ってあるけど、今年じゃなくて去年だよね?

面白いのが何故か綿菓子機が有る


大人もやらせてもらえるのだろうか?笑っ

お水だけじゃなくお茶のサーバーが有るのが良心的


券売機


リピートを決意した割に未だ再訪できていない。。

bloggerのシステムが変わって以来、左寄せと中央配置がゴチャ混ぜになっていてスミマセン。。

2020年10月14日水曜日

【五反田】Far Yeast Tokyo Brewery & Grill☆醸造所直営店でビールを飲む

渋谷から五反田に移転して10月14日に正式オープン予定のFar Yeastがプレオープンしてるって事で行ってきました。
(14日の正式オープン時には記念ビールが繋がってるはず)

繋がるお店が少ない限定ビール“小菅村”の梅を使った「Ume-kin’ Me Crazy!」を期待したけど既に予定数終了で今後も繋がる予定は無いらしくてガッカリしつつ、飲んだことのないポーターをオーダー。

Kiwi Kaijuキーウィ・カイジュウ

R(330ml)オーダーだとグラスの字が綺麗に見えないのが残念ですね。。

チャージが400円かかるみたいで、1杯だけって使い方はしづらいな…と思ったけど、お通しが結構立派なので400円取られても許容範囲。


折角なのでもう1杯と考えるも飲んだことのないのは馨和ブランのドライホップだけで、10%なのに330mlサイズしか無いのは厳しいですね😢
思わず「もっと小さいサイズ無いのですか?」と確認してしまいました。

馨和ブラン キュベ ドライホッピング

後々の予定に響きそうだとビビリながらも結局飲んだのですが笑
そして本当に後々響いた苦笑

タップリスト



ファサード


醸造は年内に始められればと聞いたような…。


お料理が充実しているのでワインも有るようです


お料理には尾崎牛もいます🐃



FBは更新が無く、タップリスト等の情報発信はインスタみたいですね。https://www.instagram.com/faryeasttokyo/

2020年9月26日土曜日

【金沢八景】しおとめぐみ☆シャルキュトリの盛り合わせなど

2019年8月にオープンしたビストロです。
オープン日に行ったのにアップしないまま1年以上が過ぎてしまいました。

シャルキュトリ盛り合わせ
豚を半頭買いしていてお肉の扱いにとても長けたシェフなので、これは絶対にオーダーした方が良い品です。
豚は主にLYB豚を使っているはず。

生ビールはハートランド

タップマルシェがあってクラフトも2タップ
確かこの日はGRAND KIRINのIPAとSVBの496(IPL)でスタイルが似ちゃってた。
そしてシャルキュトリとは合わなかった…ので外国の泡に

Jazz Nature Reserva
美味しかったうえにエチケットが可愛いので、音楽関係の友人の記念日等に差し入れしたくなった

キャロットラペ
どのお店に行っても有るとオーダーしちゃうやつ

季節野菜のスープ
これも人参だったかな

LE MARQUIS ROSE

鴨ロースのロティ
火入れの具合が最高ですね。
実はお皿はシェフが以前勤めていた恵比寿のLeBistro

Mas Oliveras Tinto

骨付きロースがメッチャ美味しそうでしたが、2人前からって事で今回は諦め

クレームダンジュ
シェフはデザートも上手です

---------------------
そして時は経ちコロナ禍でテイクアウト営業をしていたので買ってきました

シャルキュトリ盛り合わせ

クリュディテ

アーティチョークのバリグール風

おひさま椎茸のサラダ

皮付きヤングコーンのソーセージ風

子羊のハンバーグ
これがビックリするくらい美味しかった!!
キョフテを彷彿とさせるスパイスの使い方で、シェフはスパイスにも長けていると再認識した(確かトルコのイスタンブール総領事館で働いていたはず…)

鴨と焼き葱バゲットサンド

蕪の冷製ポタージュ

欧風カレー
少し前にスパイスカレーを出していて、本当はそっちが食べたかった―

苺のシューアラクレーム

発信はFacebookかな
メチャメチャ実力の有るシェフのお店ですので美味しい物が好きな方は是非!!

ビール関係のお知り合いたちは狂ったファミマのついでに是非!

そういえばこの日、八景の駅前でお魚関係で有名なウエカツ氏がいてファンなので「色んなメディアで拝見してます」と声をかけようか悩んだけど、コミュ障なもので声をかけれず。。。