2021年5月5日水曜日

【滝頭】スリーペンギンズカフェ☆くら猿ペンルートを走破

猿楽珈琲からスリーペンギンズに来る道はアルペンルートを文字って猿ペンルートなんて呼ばれてるらしいのですが、くらの→猿楽→スリペンを一気に巡った事が有る人は少ないでしょう笑っ
風が強かったので楽ではなかったのですが達成感が気持ち良かったです。
水出しコーヒー(氷無し)とチーズテリーヌ
焙煎香の香ばしさが少しスモーキーで、ウイスキーにコーヒー豆を漬けて作ったコーヒーハイボールの味を思い出してノンアルなのに酔いそうでした。
くら猿が暗いお店だったので、ペンギンの明るさが眩しく感じる笑

チーズテリーヌがそれなりの大きさが有ってアイスコーヒーだけでは受け止めきれなかったし、お腹が冷えてしまったので温かいのも


ネルドリップコーヒー
今日は3店舗ともでスタンドライトと一緒に撮る日。
続けてUPしたコーヒーの投稿を見た方は気付いたでしょうか?
くらさんと同じカップな事に。
同じものが3店舗で2客ずつ有るらしいです。

豆はペンさんもエチオピアなのですが、酸味は感じられずとても優しい味。
3者3様の味の違いが有って面白い。
(私は嫌いじゃないけど)猿おじさんはちょっと気難しそうな一面も有るんだけど、ペンさんは柔らかい雰囲気なので、人柄がコーヒーに出てた気がした。

特段の注意書きは書いていないけど、写真を撮るときは一声かけて下さいね。
メニューの写真は恥ずかしいから…とNGだと思います。

豆がエチオピアでネルドリップという共通点は有るけれど、焙煎、挽き方、淹れ方など味や香りを決める要素は色々有るんだろうなぁと考えさせられました。
インポーターの違いとか、それこそテロワールの違いとか有るんだろうか?
沼すぎるので考えるのをやめました笑っ

翌日は思ったほど筋肉痛が無いと思ったけど、少し動いたら脚痛いし膝痛いしお尻が筋肉痛でした。
往復27kmで疲れてしまうのでは、片道20km超の都内に行くのは未だ無理だな。。

スリーペンギンズコーヒーの情報はお店のブログにて
https://penguins03.exblog.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿