【馬車道】Brewpub Ergo bibamus☆醸造所併設のブリューパブ

2024-02-07

ビール 日本大通り 馬車道

t f B! P L
馬車道駅と日本大通り駅の間くらいにあるErgo bibamus(エルゴビバムス)さんは、ビール醸造所(ブルワリー)SPICA BREWINGが併設されたBrewpub(ブルーパブ)です。
ネイティブに発音するならBrewはブルーではなくブリューとなって、ブリュワリーとかブリューパブと言う方が正しいのでしょうけど私自身が未だに慣れず…。
自社製造のビールはもちろん美味しいですが、お料理もこだわりの品がとっても美味しいです♪

2024年2月10日~13日までハンマーヘッドで開催されるJAPAN BREWERS CUP(ジャパンブルワーズカップ)から徒歩10分~15分で行けるので、イベントの後でも前でも行かれる事をオススメ!!

醸造エリアは店内からならガラス越しに見えますし、外からもカーテンが開いてる時はタンクが見えます

ビールもフードもその時々で違うものが提供されているので、紹介したものが無くても御赦免に〜(-人-)

ヘレス



ロッゲン

私の一押しビール!
これは日本国内では滅多に作られないスタイル。
ブルワーさんの言葉を借りるなら『ライ麦、大麦、ヴァイツェン酵母。一度は失われた本場ドイツでも珍しいスタイル。』
奈良のCHORYO Craft Beerさんがエルゴでロッゲン飲んで自分も作りたい!と醸造したとの噂。
2024年2月時点で提供されているのは私が飲んだバッチとは作りが違うようだが是非飲んでいただきたいし、自分も飲みに行かねば!

ビールの傾向としては昨今人気のド濁りヘイジーみたいなエクストリーム系ではなく、堅実なビールが多いです。
私自身エクストリームなビールを好む傾向はありますが、堅実なビールは本質を知るためにも飲む必要が有ると考えるタイプです。

フード部門の紹介

キャロットラペ

柚子胡椒風味のコールスロー


燻製盛り合わせ

作る手間がかかるそうで今はレアメニューかも

エゾ鹿のレアロースト

これは圧巻メニューで三つ星フレンチも食べに行ったことがある私が思わず唸った。
『鹿のスジから採った出汁で作ったソース』と説明書きがされたソースが超絶絶品!!
ちょっと良さげなビストロでもそうそう出会わない美味しさ。
これがオンメニューされていたら必食です!!

こんな感じでメニューが都度都度書き換えられています。

最初にも書きましたが、週末のブルワーズカップに合わせてこのエリアに来るクラフトビール好きの方は是非お立ち寄りください。
ぶっちゃけビールがプラカップで提供されるイベントより、味を求めるならエルゴに来たほうが良い!
私もブルワーズカップは行く予定ですがビール目的ではなくビア友との交流が目的。
10日のオープンから行く予定でいたけど、鈴木みのる選手が17時に登場なので悩んでいる…。

Brewpub Ergo bibamusさんはインスタで発信されてます。
ちなみにブルワーズカップの3日間は15時オープンで23時閉店のようです。
去年はJBC行かずにエルゴで飲んでたら、JBC帰りで出来上がった方々とお会いしました笑

ブログ アーカイブ

ラベル

相互RSS

おすすめ情報

コロナに罹患すると喉が痛くなると聞きますね。喉が痛い時は炎症を抑えるアズレン系のスプレーがよく効くのでオススメです! 風邪だけでなく、オシャベリや歌いすぎで痛くなった喉にも良いですよ♪ ヨード系(イソジン)は殺菌、アズレン系は消炎・抗炎症なので痛い炎症にはアズレン系のスプレーをして炎症を抑えると楽になります。
【第3類医薬品】健栄のどスプレーアズレン 30mL
食べログ グルメブログランキング

LINE公式アカウントで更新情報の配信を始めました。
ご登録の程よろしくお願い申し上げます。
友だち追加

QooQ